献花

実は安く抑えられるお葬式のお布施|格安な葬儀プランが選べる葬儀社

葬儀の時に持つアイテム

お墓

数珠を持つ事がごく一般的になっている

葬儀や法事などで持っていた方がより好ましいアイテムが数珠です。最近はパワーストーンやヒーリングアイテムがごくごく一般的になってきましたので、日常的に身につけている人も増えてきました。法事の為の数珠を用意したい場合は自分の家の宗派をまず確認しておきます。なぜかというと数珠の房飾りなどが宗派によって違う事があるからです。全ての宗派兼用で使う事が出来るタイプの数珠を選ぶと安心です。長さとひとつの石のサイズは女性用と男性用では違いがあり、男性用の方がやはり大きく出来ていますが必ずその性別様の物を使わなくてはいけないというわけではありません。性別の区別なく使う事が出来るタイプの物だと基本的な長さとサイズで作られています。

使われる材料と手にした時の手入れは

法事用の数珠では半貴石の他に白木なども原料として使われます。白木等の木製は使い続けるほどに手になじんできてつやが出てきます。半貴石は水晶や虎目石などが人気があります。特に水晶は紫など、色味があるタイプの物は手入れの折りにはあまり直射日光があたる所には置かないようにしましょう。石そのものの色が薄くなってしまうので注意が必要です。いずれの材料を使っていても1回手にしたら柔らかい布で汗や汚れなどを丁寧に拭き取って布地や箱に入れて保管しましょう。価格は材料の素材や長さに応じて数千円から1万円程度がごく一般的です。手にした都度丁寧な手入れを行う事で永く愛用する事が出来るので、1回入手すると相当長い年数そのままで使う事が出来ます。法事で手に持つ時には基本は左手にかけます。宗派によって若干手に欠ける形が変わる事もありますが、式典の最初に説明が無ければあまり気にしないでもよいでしょう。数珠というのは法事において1ランク上の大人のたしなみになるのです。

Copyright© 2016 実は安く抑えられるお葬式のお布施|格安な葬儀プランが選べる葬儀社 All Rights Reserved.